TOP  >  日記2(d3diary)  >  なーお  >  ソフトテニス  >  [Tennis] 苦手克服の予感

なーお さんの日記

 
2007
7月 7
(土)
05:00
[Tennis] 苦手克服の予感
本文

今日は、午後からダブルヘッダーで(山武~蘇我の)ソフトテニスの練習に行きます。

6月17日の杉並大会(ダメダメでした)から3週間、、 トレーニングにも励み、ボールは打っていませんが素振りではいろいろ試行錯誤してきました。

昨日、3日ぶりに素振りをしてみたところ、ある基本的なことを今まで出来ていなかった事に気づきました。 それは・・

 # インパクト前後でボールを捕らえる軌跡を右の肩で
 # 正しく作って、腕とラケットを振る

 という当たり前の事です。

5月に復帰以来、右肩をボールを飛ばす方向に動かすように意識してきたのですが、それだけではどうにもうまくゆかず、悩んでいました。

でも昨日の素振りでは、左右の方向だけでは無く、 (ネットの上何10センチかという) 高さ方向も右肩できちんと意識して素振りをしてみたところ、ウソのようにスムーズに振り抜けます。

 ★ これだあぁぁ~ ! ★

 やっぱりネットの上に向かって振らなきゃね・・
 苦手のストローク・レシーブをある程度克服できそうな予感がします。

 今日の練習がとても楽しみ。

*** 070708追記

相変わらず、先天的な骨格異常による腰痛をもつ私には、ダブルヘッダーは辛かったですけど、 上記の意識によって今までよりもまともにボールが飛ぶようになりました。

まだまだバックスイングやら踏み込みやらフォロースルーやら、できていないことが多いのでうまく行かないことも多いですが、今後の練習で少しづつ直して行けたらと思います。

閲覧(736)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

OpenIDログイン

日記投稿者リスト2

ログイン


ユーザー名:

パスワード:




パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(8 テーマ)