タグクラウド1

TOP  >  日記(d3diary)  >  なーおなーお  >  オーディオ

なーおなーお さんの日記  [ メールで投稿 ]

103件のうち1 - 30件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
2月
14 (火)
カテゴリー  オーディオ

2月8日記事でスパイラルホーンのインピーダンス測定を行い、その後のコメントでヘルムホルツ共振周波数の考え方について話が展開してきています。
きっかけは、私の最近設計している物は皆「平べったい」変形のスパイラルホーンでして、これにTakenakaさんオリジナル設計の素直なスパイラルでの「ヘルムホルツの共振式中のダクト長変数Lはスパイラル外径部基準の音道長を使う」 と同じで大丈夫なのかという不安を感じたからです。

...
続きを読む | 閲覧(273) 
2月
12 (日)
カテゴリー  オーディオ

MAKIZOUクラフトさんのミスの件も先方の誠意で解決したし、今日は箱部分の組立をできるところまで進めました。
box_060212

...
続きを読む | 閲覧(309) 
7月
3 (月)
カテゴリー  オーディオ

出張中で関西方面にいる中、たまたま塩ビ管SPの会の関西方面オフがあるとのことで、前から狙ってはいたのですが前日まで決心がつかず、結局3D-subakoも無しで体一つで飛び入り参加してしまいました。 主催者のsuisyuさんほか皆さん、ありがとうございました。
http://enbisp.at.webry.info/200606/article_5.html

...
続きを読む | 閲覧(326) 
5月
27 (土)
カテゴリー  オーディオ

お約束です。 「すっぱいのじゃあいや!」 と、読んでいただけましたか? ・・ なっとうやうに」路線ってことで。。

...
続きを読む | 閲覧(328) 
2月
6 (月)
カテゴリー  オーディオ

mixiのナチュラルダクトのスレに報告しましたが、うちのロボット君頭部にダンプラを少量入れてみました。 スロート部分でなくて空気室の端の方です。 長さ15mmという短いものを4層、頭部の内部左右に。

...
コメントあり 1  |  続きを読む | 閲覧(342) 
5月
20 (土)
カテゴリー  オーディオ

明日は日曜ですが出勤日でして、 代わりに土曜日の今日、休ませていただきました。 ただ、寮で調べ物の仕事が入ったため、いつものように音楽を聴きながらリラックスしての仕事です。

私の出張先でのリスニング環境は、下記のとおりです。 
1、ポータブルHDプレーヤー : IRIVER iHP-120
2、インナーイヤー・ヘッドフォン : SONY MDR-E888 

2年半ほど前に購入したものです。

...
続きを読む | 閲覧(342) 
1月
31 (火)
カテゴリー  オーディオ

3D-subako君ヘッド部分の見積り回答が、MAKIZOUクラフトさんからありました。 今回のような球面加工の場合は 積層と球面加工を含めての発注を推奨するとのことでしたが、 まず頭頂部のドーナツ部品加工迄のバラ部品納入では左右1setで13,000円ナリ。 高いと思えば高いですが、加工点数が多いので仕方ないか。。 これには前面バッフルと箱部分は入っていないとのこと。

...
続きを読む | 閲覧(349) 
8月
1 (火)
カテゴリー  オーディオ

久々の、洋楽FUSIONを借りました。
↓DAVE GRUSIN (p) の MIGRATION」(1989)です。Migration

...
続きを読む | 閲覧(351) 
2月
1 (水)
カテゴリー  オーディオ

 MAKIZOUクラフトさんに、 3D-suko君 の部品製作を発注しました。
部品数は頭部4点、バッフル・側板(斜め切断込み)・底板で4点、計8点/1台 x 2set=計16点。
18mmのシナアピトン合板にて、 3x3尺から切り出し、端板も入れて送料・税込み¥19,500円ナリ。

...
続きを読む | 閲覧(357) 
4月
1 (土)
カテゴリー  オーディオ

stereo誌への応募は送付しましたが、最後の悪あがきでディフューザを調整しています。
↓現状の姿
Diff060401



...
続きを読む | 閲覧(361) 
11月
21 (火)
カテゴリー  オーディオ
本日の日中、仕事に追われながらも、合間に塗装を強行しました。  スタンドは塗装の前に、エアダム効果を高めるために前面中央を仕切りで塞ぎました。100Hz付近の増...
続きを読む | 閲覧(362) 
2月
5 (日)
カテゴリー  オーディオ

昨日のオーディオオフ会(私は初参加。皆さん本当にすばらしいSPでした。)で、自分のSPが40Hzまで出ている音を確認できたものの、その力感が物足りなく感じて帰ってきました。
その原因は空気室とホーンダクト間のスロート部分にカーボンハット吸音材を入れていたためなのですが、これには理由がありました。
これを入れていると、中域の下のほうのピアノなどでの「共鳴音」が減ったからです。

...
続きを読む | 閲覧(363) 
2月
3 (金)
カテゴリー  オーディオ
我が家の現行メインSPのユニット、FostexのFE88ES-R。昨年11月に購入して音出しをして以来、「高音の刺さるようなキツさ」を感じ、AMPのトーンコント...
コメントあり 1  |  続きを読む | 閲覧(368) 
2月
26 (日)
カテゴリー  オーディオ

さてさて、ようやく重い腰を上げて 測定機材の準備を始めました。
本日部品手配を開始したところでして、マイクは長納期で全て揃うのは1ヶ月ほど先になりそうです。

1、マイク:
 その1  スピーカー測定に定番になってきた
      Behlinger ECM8000 : SoundHouseで¥6,800円(税込)
 その2 簡易測定用。コンデンサ型でファンタム電源不要式
      ELECOM MS-STM55 : ネットで約¥900円

...
コメントあり 3  |  続きを読む | 閲覧(380) 
10月
6 (金)
カテゴリー  オーディオ

 最近は中低域のスピードに優れる 人格変更版3D-subakoでずっと聴いていましたが、 やはり中域の干渉が気になり、もう少し耳に付きにくくしたいと思っていました。
Diff_rev_test  とりあえず、手持ちの材料でテストです。 必殺!ブチル&セロテープ止め(笑)。

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(383) 
2月
12 (日)
カテゴリー  オーディオ

MAKIZOUクラフトさんから、 3D-suko君 の部品が届きました。
梱包もしっかりしているし、やっぱり頼んでよかったなあ?。。。 
ええっ? なんじゃこりゃ??

...
コメントあり 1  |  続きを読む | 閲覧(386) 
4月
2 (日)
カテゴリー  オーディオ

いよいよ、長期出張に突入です。
ここまでの長期は12年前のシンガポール以来です。チェコも2回合わせて6週間だったし。 そして国内なのに1日も休みがないと言われてます。毎度有り難うございます。笑
ホテルではなくて、寮生活の不自由な環境でして、ネット接続はair edgeの128Kbpsとなるため、かなり機動力が落ちて書き込みペースが大幅に落ちてしまいます。
皆様、どうぞよろしくお願い致します。

...
コメントあり 1  |  続きを読む | 閲覧(386) 
1月
29 (日)
カテゴリー  オーディオ

出張から帰ってきて、何となく低音が前より出ている気がしました。
更に、ダクトと頭部エンクロージャの仮組み部分のスキマを今までビニルテープで塞いでいたところの代わりに、鉛テープ(0.3mm)を短冊状に切って貼ってみたところ、重低音が良く聞こえるようになりました。

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(387) 
1月
14 (土)
カテゴリー  オーディオ

を、買ってしまいました。 いつも寄るコンビニの横に「復活書房」なる中古本・中古CD屋がありまして、1枚あたり510円です。 レンタル2枚分の値段ですな。それなら買い! ってわけで。
(1)90年リリース 「NEW?S」
(2)94年リリース 「夏の惑星」

...
続きを読む | 閲覧(388) 
3月
14 (火)
カテゴリー  オーディオ

12日の記事で、ディフューザーをだいぶ煮詰めている状況ですと書きました。
その後、スチロール形状の削りこみや、ディフューザへのシリコン盛りなどでずいぶん音が落ち着きました。 しかし、改めて聞いてみると何だか全然面白みのない音になっちゃいました。あーあ。 苦労したのに。 少しブルー。

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(391) 
2月
24 (金)
カテゴリー  オーディオ

月間stereo誌の、2006年夏の工作特集のコンテスト募集が開始されたようです。
今年の条件は、「公称8cm以下のユニット(メーカー不問)を2チャンネルで8本まで、エンクロージュアの大きさは高さ150cm以下、幅・奥行き50cm以下です。」 とのこと。

...
コメントあり 5  |  続きを読む | 閲覧(392) 
3月
12 (日)
カテゴリー  オーディオ

 ミルクプリン型のディフューザの有無でF特の変化があるかどうか測定してみました。 結果は、もちろん変わってはいたのですが想像していたような大きな変化ではありません。

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(397) 
2月
16 (木)
カテゴリー  オーディオ

昨日は天気も良くて暖かくて。 ガマンできずに仕事はお休み。(^^;;
午前中は頭頂部のR加工で2時間、午後はスパイラル塩ビ管との接合部の加工、夜に接着と、丸一日かかりました。 
temp←は、14日の夜間に頭頂部の正規部品を積層接着し、仮組みしてみたところです。 この部分の接着剤はエポキシの90分タイプで薄くじっくり。

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(398) 
8月
2 (水)
カテゴリー  オーディオ

試しに、3D-subakoの下部ディフューザーの向きを変えました。
Subako_front
最初、頭部を少しよじって相対的に下部が前方に捻られた格好にしてみたら低域の押しがアップしたので、 左右を入れ替えてディフューザー開口を前面に。

...
続きを読む | 閲覧(399) 
3月
6 (月)
カテゴリー  オーディオ

さて、コンテストは見送りましたが、3D-subakoの改良を止めるつもりはありません。 折角楽しんでできる状態に戻ったのですから。

土、日の夜に、密かにミルクプリンを内製しておりました。 それがまた、見栄えは不味いが隠し味がうまいのなんのって。 平べったい渦巻き君との相性がバツグンで。。

...
コメントあり 4  |  続きを読む | 閲覧(401) 
3月
26 (日)
カテゴリー  オーディオ

最後の悪あがきで、3D-subakoのディフューザーの製作に着手しました。

使用した材料は、25mm厚シナランバー材です。 このランバーコアには、パイン材(松)が使われています。 SPボックス本体ではないので、音質に与える影響が少ないと考えて少々安価な材料にしました。 それに25mm厚であれば、重ねる枚数も少なくてすむので積層工法に向いています。

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(402) 
3月
5 (日)
カテゴリー  オーディオ

紆余曲折ありまして色々考えた末、月間stereo誌スピーカーコンテストへの応募は見送ることにしました。 応援してくださっていた方々には申し訳ありません。  

...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(404) 
12月
29 (木)
カテゴリー  オーディオ

まだ仮組み状態ですが、前作3D-ELBOW-Rとの音の比較で以下のような長所/短所があります。

...
続きを読む | 閲覧(407) 
1月
22 (日)
カテゴリー  オーディオ

メカの仕事をしていると、「音」がとても大事になってくる。
何かが擦れている音、振動・共振している音、調子の良い時の音とイマイチの時の音、そして壊れる直前の何とも言えないイヤな音・・ 先日もいち早くこの音を察知して知らせたが、時既に遅かった。

自分はやっぱり「耳人間」なのだと思う。

...
続きを読む | 閲覧(421) 
4月
13 (金)
カテゴリー  オーディオ

アイデアだけは溜まってきました、コンテスト向けスピーカー。

先週末、subakoを使ってARTA+SpWsで占ってみたものの、テスト用に使用したコイルが 0.7mH - 0.4Ω と抵抗値が大きく、 ダンピングが悪化して折角のスパイラルの音の躍動感が無くなりボンついた低音になってしまいました。
悩んだ挙句、一時期あった「あっち向いてホイ」方式を実践することに。。

...
続きを読む | 閲覧(422) 
103件のうち1 - 30件目を表示しています。

 

日記投稿者リスト1

OpenIDログイン

ログイン


ユーザー名:

パスワード:




パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(8 テーマ)

カテゴリー1

カレンダー1

«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

月表示1

新着日記1

新着コメント1

友人リスト1